画像のタイトル

All archives

  • 2013/12/10   【MHF】
       ???『グラフィックの向上します!!』←その前にやる事が本当に無いかもう一度考えて下さい。お願いします。  記事を読む
  • 2013/08/28   【雑記】
       ヌコの沖縄珍道中~初日・赤レンガと石垣とヌコ~  記事を読む
  • 2013/08/20   【韋駄天】
       ヌコ『おぃ!モノブロス潜ってんじゃねぇか!』???『いつからモノブロスが新闘技場では潜らないと錯覚していた?』  記事を読む
  • 2013/07/24   【ヌコ装備】
       『この装備を見てどう思う・・・?』『凄く・・・硬いです・・・。』  記事を読む
  • 2013/07/24   【韋駄天】
       爺頭巾ちゃん『どおしてドドばあさんの頭判定はそんなに小さいの?』ドドばあさん『ヒヒヒ、それはね・・・お前に嫌がらせするためさ!!』爺頭巾『○ね。』  記事を読む
  • 2013/07/05   【韋駄天】
       一人で目指す孤独なゴールじゃなくて、誰かが同じ場所目指していてくれると思えるからこそ走れるレースだってある。  記事を読む
  • 2013/06/25   【韋駄天】
       気付けなかった事よりも、どーせ気付いたとしてもろくな記録残せないと想像出来てしまう負け犬根性が悔しい  記事を読む
  • 2013/06/15   【韋駄天】
       時には昔の話を~振り返った結果、後悔するの巻~  記事を読む
  • 2013/06/03   【韋駄天】
       壁の高さはそれに近づけば近づくほど実感として現れる。  記事を読む
  • 2013/05/08   【韋駄天】
       たぶん自分の脳味噌は筋肉すら入っていなくて、脂肪の塊で埋め尽くされてると思う。  記事を読む
  • 2013/04/30   【駄日記】
       本当にあった哀しい話ーMHFG編ー  記事を読む
  • 2013/04/23   【駄日記】
       マゾさとめんどくささは必ずしも合致しない事を認識させたい。  記事を読む
  • 2013/04/14   【駄日記】
       NNR-ヌコのヌコによる調査隊レポート・その1ー  記事を読む
  • 2013/04/04   【韋駄天】
       もし『参加資格は?w』と、問われたならば『それはこの心意気だ!』と笑顔で返すと思う。  記事を読む
  • 2013/03/29   【駄日記】
       映画館で自分だけがツボって声出して笑った時の気まずさは異常。  記事を読む
  • 2013/03/01   【駄日記】
       ヌコのヌコによるヌコのための装備紹介~F5:汎用仕様~  記事を読む
  • 2013/02/07   【韋駄天】
       普段からテンション高い人間がたまに普通のテンションになると周りに心配されるのは仕方ない。  記事を読む
  • 2013/01/30   【韋駄天】
       何かを得る為にはそれ相応の代価を払えば手に入れられるって思っていた時期が私にもありました。  記事を読む
  • 2013/01/18   【落書き】
       自分にとって不要な幸運が起きた時に「もったいない」と思うのは貧乏性の証拠です。  記事を読む
  • 2013/01/14   【駄日記】
       当たり前にそこにあるものだからこそ、失いそうになるとその大事さに気付く。  記事を読む
  • 2013/01/12   【駄日記】
       昔、誰にも盗られない様に手提げ金庫にロックをかけたら自分自身がキーを忘れてしまい、途方に暮れたのを思い出した。  記事を読む
  • 2013/01/04   【駄日記】
       一緒に紡いだ記憶は環境が変わろうが、時間が経過しようが何も変わることはない。  記事を読む
  • 2012/12/30   【駄日記】
       桃太郎だって本気で戦力を考えたのならきっとあの面子は連れて行かないと思う。  記事を読む
  • 2012/12/24   【駄日記】
       主人公やラスボス補正が無くったってモブにはモブの魅力がある。  記事を読む
  • 2012/12/18   【駄日記】
       中途半端に意地を張った所で意味なんてないのに、ついついやってしまうのは仕様です。  記事を読む
  • 2012/12/12   【駄日記】
       飴と鞭の使い方を本当の意味で理解していないドSほど厄介な存在はいない。  記事を読む
  • 2012/11/26   【韋駄天】
       子供の頃の好き嫌いは大人になったら変わる事はあるが大人になってから嫌いになったモノは好きになるのが難しい。  記事を読む
  • 2012/11/21   【雑記】
       人の人生の価値はどう歩むかも大事だけど、どう終わるかも大切だと思う。  記事を読む
  • 2012/11/17   【駄日記】
       大々的に宣伝していた割に、内容は普段と対して変わらないどこかのバーゲンセールを思い出した。  記事を読む
  • 2012/11/11   【駄日記】
       悪ノリして人様に迷惑をかけた時の気まずさは異常。  記事を読む
  • 2012/11/07   【駄日記】
       作りたかった装備は"最強装備"ではなく"最高装備"。  記事を読む
  • 2012/10/25   【MHF】
       でかいって事は良い事だっ!え?何の話かって?いやだなぁ、MHFの新しいモンスターの話に決まってるじゃないですかヤダー  記事を読む
  • 2012/10/24   【MHF】
       何が始まろうと何が終わろうと、自分が進む道なんていつだって一緒。  記事を読む
  • 2012/10/16   【落書き】
       一人でクエに行く時はご注意下さい。ほら、貴方の後ろに比率のおかしい頭のヌコがひっそりと…  記事を読む
  • 2012/10/09   【駄日記】
       昔は近所の川で幾らでも見られたメダカが、気がつけば絶滅危惧種に認定されたのを知った時に言いようも無い感傷を感じた。  記事を読む
  • 2012/09/29   【駄日記】
       全力で走ってきたつもりだったのに、振り返ったら真後ろに昔の自分がいた。  記事を読む
  • 2012/09/26   【駄日記】
       爺『たまには最先端の記事だって書くよ!よよ!!』U営『明日で配信終わりますね^p^』    爺『oh...』  記事を読む
  • 2012/09/20   【韋駄天】
       U営『そんなヌコフェイクで大丈夫か?』爺『大丈夫だ。問題しかない。』  記事を読む
  • 2012/09/10   【韋駄天】
       茶ナス「例えばさ、どんなヒーローだって必殺技を溜めてる時って、無敵時間あるじゃん?つまりそーゆー事なんだよね~。」  記事を読む
  • 2012/09/04   【素敵な頂きモノ】
       思い入れのある装備を自分以外の誰かにカタチにして貰えるってのは、想像以上に嬉しかった。  記事を読む
  • 2012/08/28   【落書き】
       誰かの門出を祝う時に必要なのは、きっと笑顔なんだと思う。  記事を読む
  • 2012/08/25   【駄日記】
       目の前に憧れのプロ選手が突然現れた時のスポーツ少年の気持ちが凄く理解出来た日。  記事を読む
  • 2012/08/18   【韋駄天】
       結果発表だけの記事にタイトル考えるのが何だかめんどk…ん?この感覚は…まさかデジャヴか!?  記事を読む
  • 2012/08/14   【駄日記】
       誰かの事を紹介するのは自己紹介よりも数倍緊張する。  記事を読む
  • 2012/08/13   【駄日記】
       タイトル書くの忘れて慌てて書こうと思ったら、全く思いつかなかったから「無題」で。  記事を読む
  • 2012/08/08   【駄日記】
       モンスターの悪口を言う前に自分自身の腕の未熟さをまず罵るべきだと、頭で理解しても心が許さない。  記事を読む
  • 2012/08/07   【韋駄天】
       「ぼくがかんがえただれにもまけないさいきょうもんすたー^p^」なんて思いながら創ってたのだとしたら、もういっその事小学生にでも作って貰った方が良い物が出来ると思う。  記事を読む
  • 2012/08/04   【韋駄天】
       一部の要素が酷過ぎたせいで、実はそれそのものが酷かった事に気付くのに時間がかかった。  記事を読む
  • 2012/07/29   【落書き】
       新しい玩具を手に入れた時には大人とか子供とか関係なくはしゃぐのが仕様です。  記事を読む
  • 2012/07/27   【韋駄天】
       爺にとってのアニバーサリーイベントがやっと始まりそうです。  記事を読む
  • 2012/07/25   【落書き】
       相手が覚えてすらいなくなってからお礼をする事に意味があるかどうかは分からない。  記事を読む
  • 2012/07/18   【韋駄天】
       どんなに素晴らしい新商品も、そのPR方法を間違ってしまっては単なる失敗作である。  記事を読む
  • 2012/07/09   【韋駄天】
       種目発表だけの記事にタイトル考えるのが何だかめんどk・・・あ、シンプルって素敵ですよね♪  記事を読む
  • 2012/07/04   【駄日記】
       製作者サイドのマスコットキャラのごり押しは見ていて何だかモニョモニョしてしまう。  記事を読む
  • 2012/06/29   【落書き】
       例えどんなに最強のレスタだったとしても 、うちのラスタに勝てるキャラはいないと豪語出来る。  記事を読む
  • 2012/06/22   【駄日記】
       あなたがそう感じたのならばそれが「さいきょうそうび」です。けれど他人の理解を得られるとは限りません。  記事を読む
  • 2012/06/20   【駄日記】
       新シーズンの目玉を始まってから一ヶ月近く経ってから紹介してみる。  記事を読む
  • 2012/06/18   【韋駄天】
       スキル過剰だ何だと言われたからって、必須スキルすら省くっていうのは大人気ないとしか思えないのですよ。  記事を読む
  • 2012/06/14   【雑記】
       幸せは当たり前の様に手に入るモノではなく、それを掴みに行った人の手の中にこそ存在しうる。  記事を読む
  • 2012/06/04   【落書き】
       大切な友人からの預かり者を差し置いてまでしゃしゃり出てきておいて、瞬殺されるオッさんを見ていたら苦情電話をしたくなった。  記事を読む
  • 2012/06/01   【素敵な頂きモノ】
       自分モデルの作品を紹介出来る事が誇らしく思えるのはきっと出会いに恵まれているから。  記事を読む
  • 2012/05/25   【駄日記】
       便りが無いのは元気な証拠。更新がないのは楽しんでる証拠。  記事を読む
  • 2012/05/15   【駄日記】
       例えバカみたいな記憶だったとしても、誰かと共有出来ればそれは大切な思い出になる  記事を読む
  • 2012/05/10   【駄日記】
       人から言われた言葉を自分フィルターで変換出来るのを、妄想ではなくもはや才能と言い切ってみる。  記事を読む
  • 2012/05/07   【駄日記】
       喫茶店で友人との会話を聞かれ、隣の席の人に笑われた事があるのを恥ではなく自慢と言い切る自分は如何なモノかと思う時がある。  記事を読む
  • 2012/05/07   【韋駄天】
       正しかろうが間違っていようが、結果を受け入れられればそれがきっと回答に成りえると思う。  記事を読む
  • 2012/05/06   【韋駄天】
       自分の人生で一番大切な本ってありますか?  記事を読む
  • 2012/05/04   【韋駄天】
       祈れるだけ祈ったら、後はガムシャラにやりぬくしかないって事ぐらい分かってる。  記事を読む
  • 2012/05/01   【駄日記】
       『1+1=2』なんて公式は人には当てはまらない。  記事を読む
  • 2012/04/28   【韋駄天】
       どうやらU営はお気楽韋駄天参加者を本気で潰しにかかってきてるようです。  記事を読む
  • 2012/04/26   【駄日記】
       男前な人の台詞を吐けば自分もカッコ良くなれる…と思っていた時代が私にもありました。  記事を読む
  • 2012/04/19   【韋駄天】
       名状しがたい韋駄天結果発表のようなもの。  記事を読む
  • 2012/04/14   【駄日記】
       人間、何かを始めようとする時の動機なんて99%不純なモノである。  記事を読む
  • 2012/04/10   【駄日記】
       普段温厚な人が一旦キレると、もはや誰も手が付けられなくなるくらい怖い。  記事を読む
  • 2012/04/09   【韋駄天】
       まぐれだろうが何だろうが、記録はただひっそりと記録として数字だけを表示するのがちょっと怖くなった。  記事を読む
  • 2012/04/08   【韋駄天】
       悩んで悩んで悩みぬいて、答えが出なかったとしても、それも一つの答えだと自分に言い聞かせる。  記事を読む
  • 2012/04/07   【韋駄天】
       たかがゲームの1コンテンツに何でこれだけムキになるのか自分でも分からなくなる。  記事を読む
  • 2012/04/05   【MHF】
       久しぶりの再会だろうと何だろうと、悪友がする事なんざぁ一つしかない。  記事を読む
  • 2012/03/31   【駄日記】
       人から何て言われようとも、それを貫き通した奴はいつだって輝けるもんだ。  記事を読む
  • 2012/03/23   【落書き】
       どんなに逃げたくなる時でも、背中に背負ってるモノの重さを知っていれば踏ん張れるもんです。(多分)  記事を読む
  • 2012/03/19   【落書き】
       どれだけ見栄を張ろうとも、そのメッキはいとも容易く剥がされる。  記事を読む
  • 2012/03/12   【駄日記】
       例えそれが何であろうとも、本気でやればやった分だけの充実感は得られる。  記事を読む
  • 2012/03/11   【韋駄天】
       『奇跡は起こしてこそ価値のあるものなのよ。』って誰かが言っていた気がする。  記事を読む
  • 2012/03/10   【韋駄天】
       大自然を甘く見ていると必ずしっぺ返しに遭う。  記事を読む
  • 2012/03/07   【落書き】
       『自慢出来る事はありますか?』と聞かれた時に『友人です。』と胸を張って答えられる事はきっと素晴らしい。  記事を読む
  • 2012/03/01   【落書き】
       妙な策略を練ったところで、結果は必ずその斜め下を行くものである。  記事を読む
  • 2012/02/27   【駄日記】
       突然の来訪に慌てて出迎え、後になって自分の身なりを後悔する事はよくある。  記事を読む
  • 2012/02/26   【落書き】
       数字は数字でしかないけれど、その中に含まれている人の優しさには感謝したい。  記事を読む
  • 2012/02/21   【韋駄天】
       例え孤独なレースだとしても同じゴールを目指している人がいるだけで心は強くなれる。  記事を読む
  • 2012/02/19   【韋駄天】
       どーやら韋駄天にはスタンド『ザ・ワールド』の使い手が存在するようです。  記事を読む
  • 2012/02/18   【韋駄天】
       企画運営する側ならば、その責任の取り方くらいは知っていてほしい。  記事を読む
  • 2012/02/14   【韋駄天】
       お菓子会社の謀略に嵌ってやれるほど時間を持て余しているわけではない。(ギリィッ  記事を読む
  • 2012/02/08   【駄日記】
       流行廃りに流されず、己の欲望の赴くままに生きるのが人生を楽しむ秘訣である。  記事を読む
  • 2012/01/31   【駄日記】
       ヌコのヌコによるヌコのための装備晒し(誰得とか言わない)  記事を読む
  • 2012/01/28   【韋駄天】
       頭悪い人間が真面目に文章書こうとしたってロクなモノにはならない。  記事を読む
  • 2012/01/24   【落書き】
       筆の達人だってミスするんだから、凡人がいくらミスろうと大した問題ではない。(言い訳)  記事を読む
  • 2012/01/17   【落書き】
       自分が歩んでいる道の先を、楽しそうに歩いている人がいるってのは嬉しいものです。  記事を読む
  • 2012/01/10   【韋駄天】
       頑張ったか頑張らなかったかの違いではなく、耐えたか耐えられなかったかの問題。  記事を読む
  • 2012/01/05   【素敵な頂きモノ】
       サプライズイベントがリア充のためだけにある言葉だなんて思うなよっ!!(ドヤァ  記事を読む
  • 2012/01/02   【雑記】
       新年の挨拶を出来る人達がいることの有り難味を噛み締める事は、とても大事だと思う。  記事を読む
  • 2011/12/26   【落書き】
       自分の誕生日を赤の他人に祝われたところでさして嬉しくもない。決して。  記事を読む
  • 2011/12/01   【韋駄天】
       改めて壁の高さを実感したら、絶望よりも期待の方が大きかった。  記事を読む
  • 2011/11/27   【韋駄天】
       歩んでる足を止めるのは簡単、でもそこから見える景色は単調。  記事を読む
  • 2011/11/22   【駄日記】
       一度くらいは逃げ場を失った自分の悪足掻きを見てみたいと思う。  記事を読む
  • 2011/11/16   【落書き】
       「『イケメン』よりも『男前』と言われた方が嬉しいと思う。」と言われた事の無い人間が口走ってみる。  記事を読む
  • 2011/11/11   【韋駄天】
       たかがゲームに本気で悔しいと思える自分を、なんだかんだで好きなんだと思う。  記事を読む
  • 2011/11/04   【落書き】
       漢は折れない心と貫くべき信念を持たねばならない時がある。(特に意味の無いタイミングで)  記事を読む
  • 2011/11/01   【韋駄天】
       目の前にニンジンをぶらさげられてるから走っている訳ではない事を理解はしてほしい。  記事を読む
  • 2011/10/28   【韋駄天】
       『難しい』という言葉と『めんどくさい』という言葉を混同してはいけないと思う。  記事を読む
  • 2011/10/22   【駄日記】
       おちこんだりもしたけれど、爺はげんきです。(多分)  記事を読む
  • 2011/10/17   【落書き】
       地雷だろうと何だろうと一生懸命やってるんなら、それはきっと悪くは無い!!と思い込む。  記事を読む
  • 2011/10/11   【駄日記】
       結果だけしか残らないような世界は仕事場だけで十分だから、せめて趣味の世界では過程も褒めてあげたい。  記事を読む
  • 2011/10/09   【駄日記】
       人の足を止めるのは自らの弱き意思 その歩みを奮い立たせるのは友の強き声  記事を読む
  • 2011/10/07   【韋駄天】
       戦えど 戦えど 我が記録短くならざり ぢっと手を見る (爺川啄木)  記事を読む
  • 2011/10/05   【落書き】
       嬉しい事や悲しい事が起こるのが人生だとは思うのだけれど、同時に来るのだけはやめてほしい。  記事を読む
  • 2011/09/24   【落書き】
       男にはどんなにバカだと思われる事でも引いちゃいけない時がある。絶対にある!ある・・・はず・・・。  記事を読む
  • 2011/09/18   【駄日記】
       自分の出来損ないの子が立派になって成長した姿を見るのはホロッとくるw  記事を読む
  • 2011/09/13   【落書き】
       オサレな友人の行けつけの店を紹介してもらったら、Tシャツが5000円なのを見て泣きながら店を飛び出した。  記事を読む
  • 2011/09/08   【落書き】
       どんなにつまらないと思えるものでも、自分のやり方一つで変わったりするモノだと思う。  記事を読む
  • 2011/09/05   【韋駄天】
       例えどんなに腕が三流だったとしても、諦めの悪さだけは一流でありたい。  記事を読む
  • 2011/09/03   【韋駄天】
       いい年こいたおっさんでも夢中になれる事ってのがあるのはホントし素敵だと思う。  記事を読む
  • 2011/08/27   【駄日記】
       マラソン中継を最初から最後まで見れた試しが一度として無かったことを思い出した。  記事を読む
  • 2011/08/23   【雑記】
       あまり知らないモノをネタにするとツッコまれた時が怖いから二度とやらない。  記事を読む
  • 2011/08/11   【落書き】
       「男は見た目じゃねぇ!中身で勝負だろっ!!」と叫んだら、友人が少し哀しい目をしていた。  記事を読む
  • 2011/08/09   【韋駄天】
       煮詰まった時にはバカ騒ぎすると頭がスッキリする。  記事を読む
  • 2011/08/07   【韋駄天】
       どこまでやれるかなんて、自問自答したって分かるわけはない。  記事を読む
  • 2011/08/06   【韋駄天】
       何故そうなったかの原因を探ったりした事に後悔するからやめておこう。  記事を読む
  • 2011/07/31   【落書き】
       手に入れたモノは分かち合えないけれど、手に入れるまでの思い出は共有出来る。  記事を読む
  • 2011/07/27   【落書き】
       自分の名前の由来を親に尋ねたら『サイコロ振って決めた。』と言われた事を私は忘れない。  記事を読む
  • 2011/07/24   【落書き】
       真面目な人に冗談を言って通じなかった時の申し訳なさは半端無い。  記事を読む
  • 2011/07/19   【韋駄天】
       みっともなくたっていい。もがいてあがいた後の手には何か残ってるもんです。  記事を読む
  • 2011/07/18   【韋駄天】
       『何故そこまでするのか?』と聞かれれば『楽しいから。』としか答えようがない。  記事を読む
  • 2011/07/17   【韋駄天】
       運が良いとか悪いとか言う前に辿り着かなきゃいけない場所がある。  記事を読む
  • 2011/07/16   【韋駄天】
       我、流れる流れる、我と書いて『ガルルガ』ですっ!!よろしく。  記事を読む
  • 2011/07/11   【駄日記】
       繋がりが深まっていったり広がっていったりする事が、こっ恥ずかしい以上に嬉しくなる。  記事を読む
  • 2011/07/07   【駄日記】
       当たり前に在ったモノの有難味は失くしてから気づく。  記事を読む
  • 2011/06/16   【落書き】
       ありふれた日常にこそ、実は幸せが顔を覗かせたりしている。  記事を読む
  • 2011/06/11   【落書き】
       期待の新人に限って本当は実力はそうでなかったりする。(希望的意味も込めて)  記事を読む
  • 2011/06/10   【落書き】
       人と比べてはいけないものがあるって、死んだバッちゃんが言ってたのを思い出した。  記事を読む
  • 2011/06/07   【韋駄天】
       いっぺんに何でもかんでも出来るわけじゃない事を伝えたい人がいる。  記事を読む
  • 2011/06/04   【韋駄天】
       一体誰に対しての嫌がらせなのかを激しく問い詰めたくなる  記事を読む
  • 2011/06/02   【落書き】
       「『自分らしさ』って何だろう?」と考えた結果、ろくな言葉が浮かばない気がするのでやめている。  記事を読む
  • 2011/05/26   【駄日記】
       事の真相を知らなくても良い事だってきっとある  記事を読む
  • 2011/05/24   【落書き】
       脇役が主役を喰ってしまったドラマは色んな意味でおもしろい。  記事を読む
  • 2011/05/16   【駄日記】
       競い合うべき相手は自分。認め合うべき相手は友人。  記事を読む
  • 2011/05/15   【韋駄天】
       行きたくも無い場所に行かなくてはいけない時があるのもまた大人の務め。  記事を読む
  • 2011/05/14   【韋駄天】
       「結果が重要じゃない!その過程こそが真の財産なのだよ!」と自分を納得させてみる。  記事を読む
  • 2011/05/11   【駄日記】
       バカな事だと言われる程にやる気が溢れてくる自分をほんの少し誇らしく思う。  記事を読む
  • 2011/04/27   【落書き】
       タイミングが間違おうが何だろうが、お祝いの言葉は贈りたいのが人情ってもんでしょ?  記事を読む
  • 2011/04/21   【落書き】
       例え時代錯誤だと言われようとも、漢には貫きたいこだわりはある。  記事を読む
  • 2011/04/18   【落書き】
       人より優位に立とうとすると、大抵落とし穴が待っている  記事を読む
  • 2011/04/12   【駄日記】
       誰にだって愚痴をこぼしたくなったり、本音を吐き出したくなる事はきっとある。  記事を読む
  • 2011/04/07   【駄日記】
       シャレにならない嘘を付くと痛い目に合うのはもはや必然。  記事を読む
  • 2011/04/02   【駄日記】
       世界を裏から牛耳ろうとする地下秘密組織だって、ちゃんと怪人に弱点を付けるんだからその誠意は見習ってほしいと思うの。  記事を読む
  • 2011/03/26   【落書き】
       何かを得る為には何かを犠牲にしなければならない。  記事を読む
  • 2011/03/18   【雑記】
       「思い」と「願い」を込めて伝えたいコト。  記事を読む
  • 2011/03/09   【駄日記】
       人との繋がりってのは人生の財産だとカッコよく言ってみる  記事を読む
  • 2011/03/09   【落書き】
       呪うべきは自分の運の悪さだと頭では分かっていても割り切れない事だってある  記事を読む
  • 2011/03/08   【落書き】
       上司に嫌われるとあからさまに嫌がらせされる会社ってどーよ?  記事を読む
  • 2011/03/07   【韋駄天】
       満足感を得る事の難しさを改めて痛感する  記事を読む
  • 2011/03/06   【韋駄天】
       なんかタイトルする考えられないほど、頭真っ白になった  記事を読む
  • 2011/03/05   【韋駄天】
       集団で弱者をなぶるのはイジメ以外のなにものでもない  記事を読む
  • 2011/02/25   【韋駄天】
       遊びだからこそ本気になれる人はきっと人生を楽しめている人だと思う  記事を読む
  • 2011/02/21   【駄日記】
       才能とセンスに恵まれてる人はちょっとくらい怠けて貰わないと手に負えなくなる  記事を読む
  • 2011/02/18   【駄日記】
       文明の進歩は肌で感じた時こそ実感できる。  記事を読む
  • 2011/02/15   【韋駄天】
       自分に対する言い訳はほどほどにしたいと思いつつも次々に思いつく  記事を読む
  • 2011/02/13   【韋駄天】
       やれるだけのことはやったなんて胸張るにはまだ早いようです  記事を読む
  • 2011/02/12   【韋駄天】
       試験勉強中の気分転換の部屋の片付けには危険が一杯(主に漫画的な意味で  記事を読む
  • 2011/02/11   【韋駄天】
       買い物した時にスリーセブンとか揃うと何となく得した気分になる  記事を読む
  • 2011/02/02   【駄日記】
       パッと見の目新しさよりもじんわり体感出来る新鮮味の方が楽しみは長続きする  記事を読む
  • 2011/01/31   【駄日記】
       自己満足した作品が周りから評価受けるとは限らない  記事を読む
  • 2011/01/26   【駄日記】
       ヒーローのキックとはいえ、蹴られたからと言って爆発するのは不思議だと思うの  記事を読む
  • 2011/01/24   【駄日記】
       11のアプデで珠セットも組み込まれる事を切に願う  記事を読む
  • 2011/01/23   【韋駄天】
       歩めども歩めども、先が見えないのは嬉しい事だと思いたい  記事を読む
  • 2011/01/19   【雑記】
       旅の恥は掻き捨てならぬ、日記の恥は書き捨て。  記事を読む
  • 2011/01/17   【雑記】
       歩みが止まろうとも新しい事にはチャレンジしてみたくなる  記事を読む
  • 2011/01/12   【韋駄天】
       苦しさを楽しさが上回った時は変な笑いが込み上げてくる  記事を読む
  • 2011/01/10   【韋駄天】
       自分を突き動かす原動力・・・それは意地。  記事を読む
  • 2011/01/08   【韋駄天】
       「記録よりも記憶に残る韋駄天を!」と初日から言い訳を考えてみる  記事を読む
  • 2011/01/06   【駄日記】
       休みの日が終わる頃に、その日の自分の行動に疑問をもつ事はよくある  記事を読む
  • 2011/01/01   【駄日記】
       去年最後のブログの一時間後に新年の挨拶とかしちゃってみる  記事を読む
  • 2010/12/31   【駄日記】
       一年を振り返ろうとしても、三日前の晩飯すら記憶からデリートされていた  記事を読む
  • 2010/12/30   【駄日記】
       救済、救済と言ってはいるが、その設定をしたのは誰なのかを問い詰めたくなる  記事を読む
  • 2010/12/28   【駄日記】
       ハンターたるもの浮ついたイベントなぞ興味はない!なんて言ってみたかった  記事を読む
  • 2010/12/24   【韋駄天】
       見えたからといって、それに近づいていると思うのは砂漠では危険な行為です  記事を読む
  • 2010/12/20   【駄日記】
       街中でエンドレスで流れるクリスマスソングを右から左に受け流す  記事を読む
  • 2010/12/17   【駄日記】
       見ただけで自分が上手くなったとか出来るとか思ったりすると痛い目に会う  記事を読む
  • 2010/12/14   【駄日記】
       出発地点は同じなのだけども進む先が違う事だってある  記事を読む
  • 2010/12/14   【韋駄天】
       もはや韋駄天が生活の一部と化していそうで怖い気がする  記事を読む
  • 2010/12/11   【駄日記】
       立ち止まったら歩けなくなりそうな時こそがむしゃらな一歩を踏み出してみよう  記事を読む
  • 2010/12/10   【駄日記】
       「誰にでも出来る簡単なお仕事ですよ^p^」の唄い文句には罠が仕込まれている  記事を読む
  • 2010/12/08   【韋駄天】
       お祭って一体何なんだろう・・・?と、ふと考えてしまう時がある  記事を読む
  • 2010/12/03   【駄日記】
       「名前がピンク色だな…。」「HRなんて所詮飾りです!!エライ人にはそれが分からんのです!!」  記事を読む
  • 2010/12/01   【駄日記】
       「山を掴む」なんて大層な名前なんだから螺旋階段に掴まってふんばる様な無様な姿は見たくない  記事を読む
  • 2010/11/29   【駄日記】
       高校生の頃にバイト先で初対面の社員さんから「お子さんはいくつ?」と聞かれた時には泣いた  記事を読む
  • 2010/11/26   【駄日記】
       時代の最先端を行く者は理解されない事だってある  記事を読む
  • 2010/11/22   【駄日記】
       最近のテレビ番組を見ても心から笑える事が減ったのは歳のせいだけではない気がする  記事を読む
  • 2010/11/21   【駄日記】
       小さい頃にばぁちゃんから「アンタはもうちょっと考えてから動きな。」と言われたのを思い出した  記事を読む
  • 2010/11/19   【駄日記】
       大根役者でもそこにいるだけでドラマの引き立て役位にはなってると思う  記事を読む
  • 2010/11/18   【駄日記】
       行き着くとこまで辿り着いてしまったら後は突き抜けるしかない  記事を読む
  • 2010/11/17   【駄日記】
       過去の自分の過ちを悔やんでも仕方が無いが、殴りたくなる時だってある  記事を読む
  • 2010/11/15   【駄日記】
       昔、駄菓子屋のくじを店主のばっちゃんが操作していたのを知って大人の階段を一つ登った気がした  記事を読む
  • 2010/11/13   【駄日記】
       ただ戦いたい奴がいる。狩場に赴く理由なんてそれだけで充分だろ?  記事を読む
  • 2010/11/12   【韋駄天】
       輪の中心になれない事は本人が一番よく理解している  記事を読む
  • 2010/11/11   【韋駄天】
       顔の前に人参ぶら下げられてやすやすと動くと思うなよ!!  記事を読む
  • 2010/11/08   【駄日記】
       真面目な文章を書くと眠くなるのはもはや仕様である  記事を読む
  • 2010/11/07   【駄日記】
       野球は2アウトからだと聞くんだから、狩猟も2乙からだって言っていいハズ  記事を読む
  • 2010/11/06   【駄日記】
       映画のタイトルを考えるのって難しい事だと思う  記事を読む
  • 2010/11/05   【駄日記】
       上から目線で遊び方指定されても嬉しくも何ともない  記事を読む
  • 2010/11/03   【駄日記】
       人のトレードマークを馬鹿にしたりすると怒られるからやめようと思う  記事を読む
  • 2010/11/01   【駄日記】
       誰かの事を紹介するのはいつだって緊張するのは性格なのだろうか?  記事を読む
  • 2010/11/01   【韋駄天】
       たとえ孤独な登山でも、同じように登ってる人がいるんだと思うと頑張れる  記事を読む
  • 2010/11/01   【韋駄天】
       常に自分はチャレンジャーなんだと思うことが大事だと思う  記事を読む
  • 2010/10/31   【韋駄天】
       ハトが本当に豆鉄砲喰らった顔を見た事があるかと聞かれればもちろん無い  記事を読む
  • 2010/10/30   【韋駄天】
       脇役だって本気出せばそこそこドラマチックになる・・・かもしれない  記事を読む
  • 2010/10/30   【韋駄天】
       しんどい事でもやり続けていれば快感にかわる事だってある。きっとある。あるに決まっ…  記事を読む
  • 2010/10/28   【駄日記】
       赤信号も皆で渡れば怖くない  記事を読む
  • 2010/10/27   【雑記】
       良い事も悪い事も全部ひっくるめてありがとうって言えればいい  記事を読む
  • 2010/10/26   【雑記】
       睡眠不足の言い訳をしてみたところで遅刻の説明になっているハズがない。  記事を読む
  • 2010/10/25   【駄日記】
       偉人の言葉を中途半端な理解しか出来ないと残念な結果しか生まない  記事を読む
  • 2010/10/23   【駄日記】
       何でもかんでも自分のモノにする某大国の凄さがわかる  記事を読む
  • 2010/10/22   【韋駄天】
       楽しい事も立て続けにやられてしまうと有難味が薄れる  記事を読む
  • 2010/10/21   【韋駄天】
       自分でやった事のあるスポーツだからこそトップの凄さがよく分かる  記事を読む
  • 2010/10/20   【駄日記】
       とりあえず触れてはみたものの、たいして書くことが無かったので焦ったりした  記事を読む
  • 2010/10/19   【駄日記】
       たまにいつもと違う事を言ってギャップを狙ったところで上手くいったためしは無い  記事を読む
  • 2010/10/17   【駄日記】
       世の中には真っ正直な人がまだいるんだと感じられた日  記事を読む
  • 2010/10/16   【駄日記】
       楽しい事をどう楽しいのかを言葉で表現するのは意外と難しい  記事を読む
  • 2010/10/14   【駄日記】
       ご利用される際には使用上の注意と正しい知識を持ってお使い下さい  記事を読む
  • 2010/10/13   【駄日記】
       何かを変更する時は自分が考えている以上に細心の注意をはらった方がいい  記事を読む
  • 2010/10/12   【韋駄天】
       やれる事はやったんだから胸張ったっていいと、自分に言い聞かせる事は大事だと思う  記事を読む
  • 2010/10/11   【韋駄天】
       たまに神に祈ったところでご利益なんてあるわけもなく  記事を読む
  • 2010/10/10   【韋駄天】
       他者の気持ちになって考えてみたら辛さが分かる  記事を読む
  • 2010/10/09   【韋駄天】
       自分の限界が知りたいんだろ?なら、グダグダ言ってないで逝って来い!!  記事を読む
  • 2010/10/07   【駄日記】
       スポーツでの乱闘シーンは何だか楽しそうに見える  記事を読む
  • 2010/10/06   【駄日記】
       ありえないモノを見ると人は言葉は失う事がある  記事を読む
  • 2010/10/05   【駄日記】
       本気を出す方向を間違えるとこうなる  記事を読む
  • 2010/10/04   【韋駄天】
       記録よりも記憶に残るモノを目指して・・・  記事を読む
  • 2010/10/03   【駄日記】
       反省だけならサルでもできるらしいのでやってみる  記事を読む
  • 2010/10/03   【駄日記】
       調子に乗ると痛い目に会う  記事を読む
  • 2010/10/01   【駄日記】
       単体では可愛らしいモノが大量発生すると得体の知れない恐怖を覚える  記事を読む
  • 2010/09/30   【駄日記】
       何から書いたらいいか分かんなくなった時はそっと斜め上を見て途方に暮れる(ダメだから)  記事を読む
  • 2010/09/29   【駄日記】
       8.5・・・その最後の晩餐ならぬ最後の狩猟  記事を読む
  • 2010/09/28   【雑記】
       「雑すぎてもうどうしもない記憶」略して雑記  記事を読む
  • 2010/09/25   【駄日記】
       自分の身に起こる不幸な出来事の大半は笑い飛ばせたりする  記事を読む
  • 2010/09/24   【駄日記】
       制服やスーツを着ると何だか気持ちが引き締まる事ってありませんか?  記事を読む
  • 2010/09/23   【駄日記】
       主役が喰われるって話はよくある事でして・・・  記事を読む
  • 2010/09/22   【駄日記】
       新しい玩具を手に入れるとハシャいでしまうのはどうしようもない  記事を読む
  • 2010/09/21   【駄日記】
       この記事はフィクションです。  記事を読む
  • 2010/09/18   【駄日記】
       たまにはカッコいい台詞を吐きたくなる時だってある  記事を読む
  • 2010/09/17   【駄日記】
       デフォルメしてると大概のモノは可愛く見える  記事を読む
  • 2010/09/16   【駄日記】
       はしゃぎ過ぎて大事な事忘れるって言うのはよくある事でして・・・  記事を読む
  • 2010/09/15   【韋駄天】
       韋駄天―あとがきを添えて―  記事を読む
  • 2010/09/14   【駄日記】
       頭悪い子がおバカな発想をするとロクな事にならない  記事を読む
  • 2010/09/12   【駄日記】
       人との繋がりが広がって行くのは嬉しいものでして  記事を読む
  • 2010/09/11   【駄日記】
       拾った画像を使いたくて記事を考えてるわけでは決してない  記事を読む
  • 2010/09/10   【駄日記】
       言ってる事と、やってる事が違うっていうのはよくある事で  記事を読む
  • 2010/09/09   【駄日記】
       イベントに乗り遅れた人間はそっと静かに引き篭もる  記事を読む
  • 2010/09/08   【駄日記】
       爺、イベントを語ってみる  記事を読む
  • 2010/09/06   【韋駄天】
       第35回韋駄天大会終了!  記事を読む
  • 2010/09/05   【韋駄天】
       足掻いた先に見えた世界・・・~韋駄天2.5日目  記事を読む
  • 2010/09/05   【韋駄天】
       やってやれない事はない・・・ハズ~韋駄天二日目~  記事を読む
  • 2010/09/04   【韋駄天】
       人生とは常にチャレンジの連続だと思う  記事を読む
  • 2010/09/03   【駄日記】
       祝!!初・・・  記事を読む
  • 2010/09/02   【駄日記】
       ハードスケジュール  記事を読む
  • 2010/09/01   【駄日記】
       八月の最後の課題  記事を読む
  • 2010/08/29   【駄日記】
       閑話休題~その1~  記事を読む
  • 2010/08/28   【駄日記】
       豚に真珠、爺に・・・  記事を読む
  • 2010/08/27   【駄日記】
       課題が無尽蔵に増えてきている事に 恐怖を覚える  記事を読む
  • 2010/08/27   【駄日記】
       子供の頃に歌った童謡って 地味に残酷な唄が紛れている  記事を読む
  • 2010/08/25   【駄日記】
       ねだるな 勝ち取れ さすれば与えられん  記事を読む
  • 2010/08/22   【駄日記】
       全ては暑さが悪いんです・・・  記事を読む
  • 2010/08/21   【駄日記】
       悲しきASIAN BOY  記事を読む
  • 2010/08/20   【駄日記】
       天下一腕相撲大会!?  記事を読む
  • 2010/08/18   【駄日記】
       広場にて・・・  記事を読む
  • 2010/08/17   【駄日記】
       パーティー戦におけるハンマーの生きる場所  記事を読む
  • 2010/08/16   【雑記】
       ほぼ雑記・・・。  記事を読む
  • 2010/08/14   【駄日記】
       念願の初討伐!!  記事を読む
  • 2010/08/13   【駄日記】
       教官ネコに、俺はなる!!  記事を読む
  • 2010/08/12   【駄日記】
       ディアと戯れた日  記事を読む
  • 2010/08/11   【駄日記】
       ドンちゃん笛の正しい使い方  記事を読む
  • 2010/08/06   【雑記】
       夏が暑い件について  記事を読む
  • 2010/08/02   【駄日記】
       猿と狐と猪と  記事を読む
  • 2010/08/01   【駄日記】
       本当の敵を見た・・・  記事を読む
  • 2010/07/31   【駄日記】
       センサー回避してみる  記事を読む
  • 2010/07/30   【駄日記】
       日記開始(テスト記事)  記事を読む

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。