画像のタイトル

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

昨日はちょっと次回韋駄天の準b…ゴホッゴホッ

記事が長くなってしまったので今日になってしまったのですが、韋駄天の結果が発表されました。

mhf_20101110_184632_045.jpg

今回のタイムは先述したとおり本人的には納得のいく結果でしたので、この記録にも満足しております。

んで、恒例の正解動画を色々と拝見させてもらったんですが・・・




img7ab78309zikczj.jpg
『バカなっ!!あのデュラガウアが貫通で3分前半だと!?』



と、「ガンダム史上不幸な艦長No.1」の座がもっとも似合うであろうコン〇コン少将も驚愕の動画がありまして。

いぁ、爺も実は韋駄天初期はこの貫通で行ってたのですが、どうがんばっても記録が伸びず断念してしまったのです><;

そんな爺に青天の霹靂のようなタイム、そして立ち回り。

今更ながらをどう使ったらいいのかの自分の知恵の無さに頭を垂れました。

でもだからこそやめられないおもしろさがあるのもまた事実ですので、今回の反省も含めて上で次々回の韋駄天も

頑張っていきたいと思っております♪


んで、こっからは昨日の話。昨日は団に以前より所属されてた方が復帰されたり、

しばらくの間休止される方(いつでも帰っておいでよ~;;)などもおられたりで、同盟内で賑やかになっておりました。

チャットの流れ方がハンパな速さではなく、目で追うのがやっとの状態の爺。

しかし、ココは普段より培ってきたバカチャット【無限大】(え!?それいらないだろって?キコエナイキコエナイ)

の威力を発揮するチャンス!!爺は鼻息も荒く参戦しようと頑張ってきました!!

























kaseifu-2.jpg
↑↑こんな感じで。




デフォで人見知り【絶大】なんです・・・スイマセンwww
スポンサーサイト

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

mhf_20101030_021326_484.jpg

と、言うわけで今回の韋駄天も終了したわけですが皆様いかがだったでしょうか?

悔しい思いをされた方、満足いく結果を残された方、色々あるかと思いますが悲喜交々あるからこそ韋駄天が

韋駄天であるが所以だと思いますので次回もまた楽しみましょう♪


で、ココからはいつも通りの『誰特!?』的な爺の戦法公開ですん。

今回は箇条書きにて分かりやすくしようかと思います。


  0・前提として武器は課金のシリウス・テンペスト、飯は体力飯にしております。

  1・まずアイテムボックスから使い捨て高級耳栓、支給爆弾、支給横打ち爆弾、鬼神薬グレートを奪取し速攻で鬼薬をがぶ飲み。

  2・武器出し入場し、毒ビンセット。そのままはしまいソアスパデュガウア、略してクララの元へダッシュ。

  3・クララが初弾はブレスであることを心の底から祈りつつ爆弾x2を設置。そこから起爆兼ダメージソースとして

    横打ち爆弾連射。全弾撃ち尽くした所で毒矢で顔が紫色になるまで連射。

  4・そこから先は怒るまで通常矢で撃ち、顔の血の気が引くぐらい真っ白にし激怒されてから強撃ビンをセットし

    ただひたすらに後ろ足を撃つべし!撃つべし!!の繰り返し。

  5・ただし、常に弱点を狙える程の腕前も無いので無理に狙おうとはせずにタメ3が溜まったらどこかに当てる、



その優先順位を決めておく程度の狙い方でした。

その結果、導き出た最速タイムはコチラ↓↓


mhf_20101031_235634_578.jpg

個人的にはこのタイムは結構満足しております。今までの記録は正直、何故早いのかが理解出来ない記録が最速だったのに対し、

今回の記録は自分で納得できる形でフィニッシュを迎えた上で良い記録が出た事が嬉しかったです。

まだまだ改良点は多々見られますし、そのさらに上へ行く方も大勢おられますが、少なくともこの記録は今の自分の最速だと言えます。

こうやって胸を張って言えるタイムがある、コレが今回の韋駄天での一番の報酬かもしれないですねw

ま、何はともあれ・・・最後に改めて一言、お疲れ様でしたっ!!

















※今回の韋駄天の思い出の一枚


mhf_20101029_210942_031.jpg

[edit]

CM: 4
TB: 0

page top

コピー ~ 1144166742













mhf_20101030_140308_234.jpg





さてと・・・もうちょいハゲ散らかしてきます!!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コピー ~ serihu23





















コピー ~ B7D7B2E8C4CCA4EA






…さてさて、始まりましたね韋駄天が。

今回の標的の冷凍アスパラですが…いいですね♪ところせましと暴れ回り、軽いハメ的な行為までかますこの子に爺は

軽く殺意芽生えるくらい好きになりましたよ…クククッ…覚えてろよ…韋駄天終わったら…


てな感じで初日の順位はこんな感じでした↓↓

mhf_20101030_002022_312.jpg

えぇ、思った以上の難しさですよ、マジで。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

こんばんは!人として何か大事なモノを失いかけています。爺です。

さてさて、昨日も夜中にソロでちょっと韋駄天の準備をしておりました。

なにせ、今回の韋駄天はレア度の関係で武器の選択肢が既に禿げ上がるくらいの候補が上ってしまい、

このまま始まるまで待ってたら、武器を選びながら戦うだけで終わってしまいそうな気がしたので

事前にいくつかの選択肢に絞っておこうかと考えまして。

mhf_20101025_020839_312.jpg

優しい長女のお言葉に勇気付けられながら、いくつかの武器でいざ実地調査へ。

mhf_20101025_021137_796.jpg

デュラさんのお顔が紫色に変色してるのを確認しつつも、そこは心を鬼にして調査続行。

けれど、一向に思うような結果が出ず、韋駄天が始まってすらいないのに早くも脳内で「蛍の光」が流れ始める始末。

これはダメだと思った時にある中国の武将の言葉が脳裏に走る。

『彼を知り己を知れば、百戦して危うからず』

という、何かいかにも頭良さそうな格言っぽいのでコレを実践してみることに。













mhf_20101025_025404_937.jpg
※本人の名誉を著しく損なう可能性がありますので、
一部画像を修正して掲載しておりますので、ご了承下さい。




mhf_20101025_025627_640.jpg
※本人の名誉を著しく損なう可能性がありますので、
一部画像を(ry







・・・と、とても良い言葉をコスプレにまで堕としてしまい、彼どころか己すら理解出来ない状態になる始末。

けれどこんな馬鹿な事をしたら、もしかしたら神様が変な笑い方して思わぬ知恵を授けてくれるかと思いリベンジ。
















mhf_20101025_024052_609.jpg
無理に決まっている。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。