画像のタイトル

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

mhf_20130207_211512_288.jpg


どもども、最近は更新がめっきり減ってきました。爺です。

書こうと思っている事とか描きたいなぁ~と思ってる事なんかは色々とあるんですが、

いざブログ更新の画面になるととたんに指が止まります。

まぁ、誰かに急かされるものでもないですので書きたい時に描けばいいのですが

無い脳味噌を振り絞って書こうとするとろくな事にならないのは分かりきってますので

暫くは今まで以上にまったりペースになるかもしれません。


と、前置きはこの辺にしといてとりまトップに貼り付けた韋駄天の結果についてですが、

なんとまぁ、見事に公式圏外の境目に無事?着地しますた。

今回の韋駄天では休みの都合とかモンスターがアビだったのもあり、かなり楽しく出来たわけなんですが、

過去最高の順位というわけには行きませんでした。

それでもまぁ、韋駄天をやり始めた当初からすればかなり高位置につけてはおりますし、

あのタイムでこの順位なら正直出来過ぎな感もありますので特に凹みはしておりません。

ただまぁ、一つ言えるのはやはり戦術の詰めが圧倒的に甘いと言ったところでしょうか。

いつもいつもトップランカーの方々の動画を見て思うのは技術はもちろんの事、その圧倒的な無駄の無さですね~

如何にして無駄を省くか、これが爺は根本的に欠如しているように思えます。

ここら辺は「やっていれば慣れる」的な培われてきた技量ではなく、

ただただ豊富な知識と柔軟な思考力の問題ですので

ブルファンゴよろしくの脳筋しか持たない爺にはいささか無理な気はしておりますw

とまぁ、かなり普通に韋駄天を振り返ってみたんですが、文章のテンションの低さが異常w

これ以上はご来場された方々を不快にさせるかもしれないので今日はこの辺で~












































ってか、ぶっちゃけ。

みなもとソロで五回撃退した覇ドラで

一個も素材出ないからだけなんですけどねーっ(涙目)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 8
TB: 0

page top

2013-02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。