画像のタイトル

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

井上陽水の『少年時代』が無性に聞きたくなる時があります。爺です。

歳はとりたくないものです・・・

最近の爺は素材集めでも色々とやる事がある上に、PS地雷からの脱却を試みようと思い、

無茶ブリな課題を自分で立ち上げて、自分でもどれからやったらいいか分からなくなっています。

そして、昨日もまた一つやってみたい事が増えまして・・・



実は昨日ふと『カフマニア・アクラ編』みたいなクエに行ってみたいなと思いまして。

だがしかし、爺はほっとんどと言っていいほどアクラの知識が無く、PSも人様に誇れるほど持ち合わせていませんので、

そこは文明の利器(インターネット)を駆使し知識だけは脳みそにパンパンにつめて、

後は実戦あるのみ!!と野良PTに参加させて頂きました。

その時のSSをまとめてぺタリ



mhf_20100826_204851_140 のコピー
『いざ出陣!!』



mhf_20100826_212410_937 のコピー
アクラさんよぉ~、もうちょっと簡単に切れてもいいんでないかい?』



mhf_20100826_203351_031 のコピー
『地味に虹色鉱石が一番嬉しい素材だったりする』



mhf_20100826_205259_296 のコピー
『ぶっちゃけ、あっさり死ぬ貴方なんか見たくないの!!この根性無し!!』



mhf_20100826_211719_953 のコピー
『なんて言ったりすると爺が乙るって言う法則・・・』



mhf_20100827_004119_171 のコピー
『連戦させて頂いた、たくさんのPTのメンバーの皆様、ありがとうございました!!』



とりあえず10数戦様々なPTの太刀枠で頑張ってたんですが、



いやぁ~~、アクラって、ほんと素晴らしいですね~~
(M野H朗 風)



このアクラさんの尻尾を斬る作業って、何ていったら言いかPT戦の醍醐味があります。

(基本、爺は斬3+笛1のPTに参加させて頂きましたので、以下の文はそれを前提に話させて頂きます。)

ただ倒すだけなら、単純に強い武器持ってて上手い方が4人揃えばそれが最速かもしれませんが、

尻尾を斬る作業は恐らくですが、それだと斬枠が頑張り過ぎて尻尾が切れない恐れがあるかと思います。

なので、大事なのはただひたすらに火力を求める行動ではなく、他のメンバーとの息を合わせた連携プレイになってきます。

まず、斬枠がしなければいけない立ち回りは笛役の方がいかにスムーズに結晶破壊を行えるかを考えつつ、

アクラの体力調整をしていく、これがキーワードかと思います。

この立ち回りが中々難しくて、爺は最初は上手い方の立ち回りを横目でチラ見しつつ勉強させて頂きました。

何回か尻尾を斬る前に死んでしまい歯がゆい経験もしましたが、その時は往々にして斬枠が突出し過ぎた感がありました。

んで、この尻尾斬りのキーマンであり、サッカーで言うところのMF(ゲームメーカー)的な立ち位置の笛枠。

これがまた斬枠以上に難しそうで(あくまで爺の個人的な見解ですが)、まず求められるのは結晶破壊をスムーズに破壊する攻撃、

そして次に尻尾を斬った後に速やかにスタンさせるとこと、言わずもがな旋律の維持もあります。

なんかですね、見てれば見てる程、『やること多過ぎて笛役の人、頭ハゲんじゃね?』
って思う位忙しい立ち位置ですね。

だからこそ、笛の方が頑張ってるPTでは尻尾がスムーズに斬れたりすると思わず嬉しくなっちゃいます。

なのでこの尻尾斬り作業は普段のPT戦以上に連携プレイがキモとなり、

それが如実にクリアタイムに影響してくるのでは無いかと思います。

そして爺が思った事は・・・
えっと、その・・・ アクラの尻尾斬り(笛・斬)を上手くなってみたい!!



・・・ハイ、PS地雷がお馬鹿な事思いつきました。

でもですね、やりたいことは沢山あったほうが楽しめると思うんです!!えぇ!!きっとそうなんです!!(←自己暗示)

では最後に、これからアクラを募集される方へ・・・



『アクラの尻尾に魅了された爺が入る可能性があるぞ!!気をつけろ!!』





・・・え?回避ランサーや弓師はどうしたんだって?



・・・



・・・神様と交渉して精神と時の部屋買収しようと思います!!
(`・ω・´)ゞビシッ







スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。