画像のタイトル

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

人生とは常にチャレンジの連続だと思う 

2010/09/04
Sat. 12:00

ど~もです。今日から寝不足になりそうな予感がビシビシする爺でっす♪

その理由は何かって?・・・フフフ・・・

実はですね、ちょいと一大決心をしまして、コイツ↓↓に参戦してみようと思っちょります!!

35img_a.jpg



中の人は、今までの祭りで韋駄天関係はほぼスルーしてしまってたりするんです。

理由は『勝てる気がしないから』・・・まぁ、分かりやすい理由ですねwww

でもですね、最初っから努力もせずに諦めてるのって何か釈然としないですし、不完全燃焼な気がするんですよね(・ω・`;)

それならいっそのことやれるだけやってみて、完膚なきまでに叩きのめされた方がスッキリできるかもと思ったんですよねww

なので、今回が最初で最後になるかも知れませんが、一度本気でやってみようと思います!!

ですので、この数日間はブログの内容が韋駄天で埋め尽くされる可能性(中の人が諦めない限り)がありますが、

生暖かい目で見守って頂ければ幸いですm(_ _)m



と、いうことで・・・『爺的韋駄天祭』スタートです!!

以下、初日は袋とじでw




さて、まず参戦する武器種を選ぶ事から始めたんですが、コレはほぼ即答な感じでにwww

で、次にバサルの肉質をもう一度しっかり頭に叩き込もうと思いまして、某攻略サイトを閲覧。

するとどうやら、バサルは弾に対する肉質は腹が弱点とのこと。なので、お腹をチクチク狙う立ち回りで行く事に決定。

次にの種類を決めようかと思ったんですが、これについては知識や立ち回りの研究も兼ねて

全ての種類で挑戦してみることに。(てか、爺がいきなり最適な矢の種類など分かるハズもなく・・・ww)


まず連射。いつも使ってるので距離感はそれなりに合ってるとは思うのですが、全ての矢が腹に当たってる気がしないですね・・・トホホ


お次は拡散。これはほぼ零距離射撃になるんですが、まぁ、尻尾にペチペチ倒される倒されるwww

そしてバサルのお腹は想像以上に狭く、全ての矢がお腹に当たってないみたいです><;


最後に貫通弓。立ち回りとしてはコレが一番安全。ただ残念な事に爺はいまだに貫通の距離感がつかめておらず、

キッチリとクリティカル距離で戦えるかに一抹の不安がよぎりましたw


で、そのまま初日は三種類の弓矢をあれでもないこれでもないと、ウダウダしつつ終了。その結果がコチラ↓↓

mhf_20100903_235255_015.jpg

う~~~ん、何とも言えない微妙な記録ですね ε=(´Д`;)ヤレヤレ

とりあえず今後はこの記録を基準で頑張って行きたいと思います。

以下のSSは休憩中の様子です。


mhf_20100904_014446_109.jpg
長女に相談してどうするよ爺www


mhf_20100904_013607_000.jpg
教官ネコからのありがたいお言葉www



まぁ、初日だからこんなもんだと自分を納得させつつ今日は就寝ですw(^∀^)ノシ
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-06

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。