画像のタイトル

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

CM: --
TB: --

page top

「雑すぎてもうどうしもない記憶」略して雑記 

2010/09/28
Tue. 00:48

どもども、いよいよ9.0が目前に迫って参りましたが、SR関連には一切関係の無い狩猟生活を送っているので

アップロード後はただひたすらにエルぺと戯れようと算段しています。爺です。

昨日と一昨日はちと高飛び(旅行)をしておりまして。なので今日の記事はその事になりますので久しぶりにペタンと折り返し。




以下、ほんとぉ~~に暇な時にでもお読み下さいまし。


今回行って参りましたのは鳥取・島根方面なのですが、まずは最初に行ったのが石見銀山でございます。

世界遺産にも登録されており、当時の町並みもほとんどそのままに保存されてまして、

何となくノスタルジックな雰囲気のする場所でございます。そしてその時撮った写メがコチラ↓↓




CA390008.jpg

CA390007.jpg




・・・失礼。たまたま見かけたアイルー・メラルーニャンコのあまりの可愛さに風景を完全スルーして乱写しておりました。
(おかげで周りにいた観光客をドン引きさせてたのは内緒♪)

改めましてキチンと撮った写メはコチラ↓↓



CA390002.jpg


CA390005.jpg


銀山自体は歩いておおよそ1時間半位ですかね?遊歩道等もあったので中々見ごたえのある風景でした。

坑道の中を入れる場所もあり、思わず『出る、絶対フルフルが出る!!』とどう考えても痛い子な妄想を脳内で

フル稼働
させつつ楽しんでおりました♪(エ!?もはやそれ病気ですよ?聞こえない。何も聞こえない。)

続いて行ったのが立久恵峡と呼ばれるいわゆる渓谷ですね。渓谷と言えばMHP3での新フィールドが・・ちょ!イタイ!やめr・・・









ゴメンナサイ(涙目)。その写メがコチラ↓↓になります。



立久恵峡 のコピー


渓谷の規模としてはそんなに大きくは無いのですが、やはり迫力は有りますね。んで、この渓谷にてこの日は一泊。





そして二日目に行ったのはコチラ↓↓


CA390062.jpg


そうです。妖怪好きにはお馴染みの『水木しげるロード』ですね。

この道には歩道沿いにそって沢山の妖怪達がなんの因果か銅像にされちゃってまして。

そんな妖怪好きにはヨダレが止まらなくなるような道で、

自称『妖怪ストーカー』と言い張る(うん、コレはもはや犯罪者の域ですね。分かります)中の人がハシャがないはずは無く、

その右手に握り締めたもはや骨董品クラスの携帯のカメラでまるでアイドルの写真撮影を行うが如く暴れ回り、

その様相に観光に来ていたラブラブカップルほのぼのファミリー

恐怖のどん底に叩き落す勢いでシャッターを乱写、超乱写。

気が付けばマイクロSDカードの要領をありえない程圧迫してしまっていました。

そんな一歩間違えなくても警察に通報されかねない中、撮った写メの一部がコレだ!!



がしゃどくろカシャボCA390093.jpg





・・・え?コレなんの妖怪か分かんないって?


(左から)ガシャドクロ・カシャボ・いつも妖怪に襲われている一般市民でしょうがぁぁぁ!!
(一部、完全に妖怪じゃ無いモノまで紛れているのは気のせい。そう、きっと気のせい・・・)


スイマセン。ついうっかり取り乱してしまいました。えっと、まぁ、普通に鬼太郎とかねずみ男とかも撮ってるんですが、

やはりそこはマニアックなモノを抜粋してこそ爺クオリティかと思いまして。



とまぁ、こんな感じで(どんな感じ?ねぇ、どんな感じなのさ!?)現実逃避を満喫しておりました。

以上、爺の『決して役には立たないであろう観光ガイド』でした。




※今までで一番無駄に長い駄文・乱文になった事を平に、平に謝罪致しますm(_ _)m
スポンサーサイト

[edit]

CM: 2
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

おぉ~♪

いい景色だぁ~♪
DENさんもこういう景色を観るのがすきですw

家族で出かけた時に
風景ばかり写真に撮って起こられてマス(。・∀・。)b


ようするにぃ~
爺さんは
フルフルを見に行ったのですね(o^―^o)(ナットクww

DEN983 #- | URL | 2010/09/28 22:45 * edit *

Re: タイトルなし

>DENさん

お褒めの言葉、光栄でございます♪(爺よ・・・褒められてるのはアンタじゃないよ・・・)
日本にもまだまだ素敵な景色はありますぜ♪

実は爺も旅行へ行けば景色しか撮らずに
よくお叱りを受けていますよw(もう諦められている感もありますが・・・w)

御察し頂けて嬉しゅうございます!
そうです!何を隠そう私はフルフルを激写しに行ったと言っても過言ではn・・・
パクリッ!!(←爺が何かに喰われた音

しん爺 #- | URL | 2010/09/29 19:25 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。